せかいのうらのうらがわ。

sketyteのブログです。

バンブラ闇鍋企画の宣伝と制作記録


どうも、タイトです。


現在MT車の免許合宿中です。一つでも試験に落ちたら学校の始業に間に合わないかも。。。



クソほど更新してないこのブログの7月のPVが100超えてるらしく、何が原因かと思ったらマリオオデッセイの曲の歌詞のページのアクセス数が大分でかかった。みんな気になってんのね。


ちなみに今月ももう60いってるよ。



さて、宣伝です。


インコのアヤネさん主催のバンブラ闇鍋企画に参加させていただきました。

D

僕はオリジナル曲「Perverse〜町娘のテーマ〜」の提供と、他の方の楽曲*1のアレンジ、また、他の方が提供した楽曲*2の2曲の作詞を担当しています。
一番動画内で名前出てるらしいですよ。やったね。


というわけでありまして、僕がアレンジした楽曲についてのお話を書いていきたいと思います。


制作について

こちらの楽曲は僕も参加させていただいたコンピレーションCDに収録されていた曲なので、事前に聴いてました。ですので、どうアレンジするかという第1案が浮かぶまではそんなに時間はかからなかった



のですが、第1案はボツにしました。
ピアノソロでスローテンポアレンジにしていたのですが、「僕らしさがない」「ピアノの経験不足」「原曲からもっとガラッと変えたイメージにしたい」ということから、わりと序盤まで作ったところでボツにした気がします。


続いて作ったのが今回の採用案でもある第2案です。
イメージは「お天気雨の降る日、街のバーに集ったプレイヤーたちのセッション」でした。


僕自身ジャズのコードワークなどはまだ学べておらず、テンションコードなどは使いこなせないので原曲とほぼ同じコードで、音色をジャズっぽく、楽しげなハイテンポで、という感じで制作を進めました。


おそらく原曲と違ってるコードとしては一箇所だけなんじゃないかなあと思います(半音下げ進行?を一箇所入れたような。)
少し寂しげな響きのコード進行だと感じたので、その寂しさを明るさに変えつつ、少し哀愁が残るくらいのアレンジを目指したつもりです。


サブタイトルの「Sun Shower Session」は「お天気雨の合奏」という意味になるのかな?
頭文字Sが3つ並ぶのと、イメージ通りで収まりがいいのでこちらのサブタイトルを採用しました。


原曲の雰囲気とかなり違うのでいろいろと心配もしつつ提出したのですが、今日聴いたみなさんのアレンジを聴いたところ、僕より原曲のイメージをガラッと変え、なおかつ原曲の味を大切にしているアレンジが多く、「この曲がこうなっちゃうのか!
」という驚きをたくさん感じられました。

おわりに

普段は他の人の曲を編曲することはあまり無いので、新鮮な感じで臨むことができました。


もし第2弾があるとするなら次はもっと自分らしく、それでいて原曲の味をより活かせるようなアレンジをできるように精進したいと思います。


参加させていただきありがとうございました!

*1:どの曲かは動画を見てください

*2:同じく動画見てください、歌詞も載せていただいてます